シミなどが気になる人

Google Analytics アカウント新規をサイトに設置

analtycs6

analtycs8


タグ

Google Analytics アカウント新規設定

 

1、アカウントにログイン

analtycs5

 

 

2、アナリティクス設定

analtycs4

3、アカウント名、URLなど登録

analtycs2

4、 新しいアカウント作成

analtycs3

5、最後(日本語対応) 同意する!

analtycs1

6、タグをコピーして

 

 

7、サイトに貼りつける!

 

 

 

 集客・売上をアップする方法につながる方法です。

 


タグ

環境を手に入れる!目標管理をする手引きとして

夜遅く仕事から帰ってきて、一人夜中まで部屋でカタカタパソコンをならしながら作業をしているひとが多いですが、実際にはいろいろひとによってはいつも一人で何やってるのか?とか言われたり、噂されたりしているわけです。奥さんに怒られたり、また、自分で時間ができるので、自由に作業もせず自分の時間を使うことでYoutubeを朝から晩までみて

 

酒をのみながら作業をしたりとんでもない方向に行くことがあります。うまく行く分にはいいのですが、できるだけ環境をととのえて、自分のやりやすい所で作業効率をたかめていく必要があります。また、友達と会うような環境つくりをしていくことをすすめます。人と同じような方向性をもった人といることで、困ったときには質問できるし、時には教えて

 

あげたりすることもできます。そういう環境もときには必要です。なにも孤軍奮闘することは悪いことではないし、ひとりでできる人はやっていたらいいのですが自分が何をやっているのか?不安になる場合は、聞ける人をもったほうがよいんです。

 

自分では、睡魔、娯楽、さぼり癖の誘惑をひとりで断ち切らないといけない。自分で自分を雇う難しさ。気ずきをくれる同僚も先輩もいない。

 

 

 

 


タグ

ネットで稼いでる人のやり方を物真似する?

上辺だけのスキルとツールを学習してもなかなか稼げるようにはなかなかならないんです。なぜなら、量産ツール、キーワード検索ツールや上面のスキルを真似だけでは長期間稼げるようになるのは難しいのです。なにかが足らないと思いませんか?

それは、稼ぐためのマインド(考え方ややり方)がないからです。マインド・スキル・ツールこの3つの要素ができてはじめて稼いでいけるようになります。なぜかって?ただの上面の物真似ではないからです。それと、計画をたてて行動して結果がでてくる!

参入するテーマをしぼりこんで、自分の得意とする分野なのだろうか?実践可能なのだろうか?いまさら参入できるのだろうか?この先参入して上位に入りこんでいけるのだろうか?すでにブログでネットに載っている情報なのか?

そんなちょっとネットで検索してでてくれば競合が見つかるかもしれません。また、ちょっと検索しただけで出てくるテーマでは稼げないこともただあります。そこで検索されて解決して終わってしまう事例がありますよね。金融、美容、アフィリエイトにしろ…。

ですからそういう簡単に稼げるものは競合はでてくるし、または、まったく稼げないものが多いです。量産ツールをつかってアクセスをかせいで短期間数日でアクセスを集める手法はいまではグーグルに見破られて(以前は通用していた)スパム扱いになる可能性があります。一旦上位表示されても2、3週間後に圏外におとされることもあります。

まとめますと稼いでる人の上辺だけのやり方を真似するのは、リスクが高いということです。基本にもどってリサーチを行い自分が参入できるかどうか?はじめのうちは検討したほうがよいのです。それで自分が不得意の分野の場合は参入を見送ることです。

毎回毎回メルマガを送りつけて違う案件をオファーにのることも時にはメルマガを止めたほうがよい場合もあります。稼いでる人のやり方を真似していったいどれくらい再現性があったんですか?もう一度慎重に整理したほうがよいのかもしれません。

どっから仕入れてきた情報なのか?もう一度よく調べたほうがよいです。また、誰かが稼いでいても自分が稼げない手法(最新のノウハウなど)もあるのです。人間には向き不向きがあるように・・・。

 


タグ

2014年1月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:マインド

Hao123の削除方法 10分でできる!

ウイルスの削除は早めにしましょう♪

hao123d

 クロームの場合は、下記にそって削除します。

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

hao123b

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 

hao123b

 

 

 


タグ

2014年1月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:ウィルス削除

このページの先頭へ